ボランティア、NPO法人、行政の3者共働で運営して10年「開館10周年 エコットフェスタ2017」を開催

ページ番号1019277  報道発表日 2017年5月24日 印刷

豊田市環境学習施設エコットは、「開館10周年 エコットフェスタ2017」を開催します。
同施設は、開館当初からボランティア、NPO法人、行政の3者共働で運営し、平成29年6月に10周年を迎えます。イベント当日は、3者共働運営を象徴する企画として「想いの花を咲かせそう!」を行います。オープニングセレモニーでは、ボランティア、NPO法人及び行政の各代表者に加え、市民の代表者の4人が宣言を行います。

とき

平成29年6月4日(日曜日) 午前9時30分~午後3時

ところ

豊田市環境学習施設エコット

内容

(イベント内容は「開館10周年 エコットフェスタ2017」チラシ参照)

  • オープニングセレモニー(午前9時30分~午前10時)
  • 想いの花を咲かせそう!(注釈1)
  • 次世代自動車の外部給電設備による電気を使って廃油キャンドルづくり
  • とよたエコライフ倶楽部による「モーいちど」購入キャンペーン商品交換
  • 豊田市渡刈クリーンセンターの煙突見学(市民が煙突に登る体験は初の取組)ほか

(注釈1)「想いの花を咲かせそう!」は、花びらの形の用紙に、普段行っているエコな取組を書き、台紙(縦横2m程度)に貼り付け、大きな花の絵を完成させるものです。
オープニングセレモニーにおいて、ボランティア代表者(10年継続活動者)、NPO法人代表者、行政の代表者(豊田市長)、市民の代表者(豊田市議会議長)の4人が、台紙に貼り付けます。その後、イベント中に来場者である市民やボランティア、NPO法人職員及び市職員が台紙に貼り付け、大きな花の絵を完成させます。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

豊田市環境学習施設eco-T(エコット)
〒470-1202
愛知県豊田市渡刈町大明神39-3 渡刈クリーンセンター内(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-26-8058 ファクス番号:0565-26-8068