第11回村上忠順翁(ただまさおう)和歌コンクールの市長賞受賞者が市長を訪問します

ページ番号1019213  報道発表日 2017年5月15日 印刷

村上忠順翁(ただまさおう)顕彰会が主催する和歌コンクールにおいて市長賞を受賞した2人が、市長を訪問します。
村上忠順は、文化9年(1812年)、堤村(現在の高岡町)の刈谷藩医の家に生まれ、医学のほか漢籍、書、画、歌学などを修めた人物です。医業のかたわら国学・歌学等に打ち込み、書物の収集・筆写・著述に尽力しました。
同会は、高岡町出身で、地域の教育者として活躍した村上氏の人物像や功績を知り、地域文化の向上を図ることを目的に活動しています。同会が主催する和歌コンクール「忠順大賞」は毎年開催されており、平成28年度に第11回目を迎えました。今回は、応募総数1,779首の中から市長賞受賞者が決定しました。

日時

平成29年5月18日(木曜日)午後4時~4時30分

場所

豊田市役所 南庁舎 5階 市長室

受賞者

駒場小学校5年生(受賞時は4年生)石川晴仁(いしかわ はるひと)さん
豊田西高等学校1年生(受賞時は前林中学校3年生) 山下智弘(やました ちひろ)さん

訪問者

  • 上記受賞者(2人)
  • 駒場小学校校長 三浦秀一 氏
  • 前林中学校校長 杉坂匡人 氏
  • 村上忠順翁顕彰会会長(市議会議長)近藤光良 氏
  • 受賞者父兄

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

教育委員会教育行政部 文化財課
業務内容:文化財の調査・保護、郷土資料館、民芸館の運営に関すること
〒471-0079 
愛知県豊田市陣中町1-21-2(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-32-6561 ファクス番号:0565-34-0095
お問合せは専用フォームをご利用ください。