ラグビーワールドカップ2019の予選プール決定における愛知県知事及び豊田市長のコメントについて

ページ番号1019185  報道発表日 2017年5月10日 印刷

平成29年5月10日(水曜日)、京都迎賓館で開催されたラグビーワールドカップ2019の予選プール組合せ抽選会において、参加国の予選プールが決定しました。
ラグビーワールドカップ2019愛知・豊田開催支援委員会の会長(愛知県知事)及び会長代行(豊田市長)のコメントは以下のとおりです。

 本日(5月10日)、京都迎賓館にて開催されたラグビーワールドカップ2019の予選プール組分け抽選会において、参加国の予選プールが決定しました。この秋頃には試合日程及び会場が発表され、いよいよ2年後に迫った大会本番に向けて盛り上がってまいります。 愛知・豊田開催支援委員会としても、豊田スタジアムにおいて観客がわくわくするような好ゲームが組まれることを期待するとともに、国内外からお越しになるお客様に十分な「おもてなし」ができるよう準備を進めてまいります。 世界最高峰の国際大会が豊田スタジアムにおいて開催されることは、愛知県、豊田市を世界に向けてアピールする絶好の機会となります。スポーツへの関心を高めるとともに、国際交流、地域振興につなげられるよう、地域全体でスクラムを組んでまいります。

ラグビーワールドカップ2019愛知・豊田開催支援委員会
会長 愛知県知事 大村 秀章
会長代行 豊田市長 太田 稔彦

参考:予選プール組合せ

プールA

プールB

プールC

プールD

アイルランド

ニュージーランド

イングランド

オーストラリア

スコットランド

南アフリカ

フランス

ウェールズ

日本

イタリア

アルゼンチン

ジョージア

ヨーロッパ地区1

アフリカ地区1

アメリカ地区1

オセアニア地区1

ヨーロッパ・オセアニアプレーオフ1

敗者復活予選優勝チーム

オセアニア地区2

アメリカ地区2

添付ファイル

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

経営戦略部 ラグビーワールドカップ2019推進課
業務内容:ラグビーワールドカップ2019及びこれに関連する施策の総合調整に関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎8階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6786 ファクス番号:0565-34-6681
お問合せは専用フォームをご利用ください。