報道発表資料 避難所となる朝日丘中学校までの避難 元城小学校が洪水対応避難訓練を実施

ページ番号1047178  報道発表日 2021年12月15日 印刷

豊田市立元城小学校(児童数266人)は、荒天により延期していた矢作川洪水対応避難訓練を以下のとおり実施します。(令和3年11月19日報道発表済)
これは、本校独自の避難基準に基づき、平成24年度から毎年行っているものです。今年度は「矢作川の高橋水位計で水位が2.7mを超え洪水の恐れがある」という状態を想定して実施します。
訓練は避難所となる豊田市立朝日丘中学校のグラウンドへの避難とします。

日時

令和3年12月20日(月曜日) 午前8時50分~10時55分

避難訓練経路

元城小学校(八幡町3-30)から朝日丘中学校(朝日ヶ丘5-34)

参加者

  • 元城小学校 4・5・6年児童122人 教職員10人
  • 岐阜大学 橋本操(はしもと みさお)准教授と学生1人
  • 岐阜聖徳学園大学 森田匡俊(もりた まさとし)准教授と学生4人

内容

  • 午前 8時50分~ 事前指導
  • 午前 8時55分~ 学校から朝日丘中グラウンドへ避難開始
  • 午前 9時45分~ 朝日丘中グラウンド到着、人員確認
  • 午前10時45分 学校帰着
  • 午前10時55分まで 訓練の振り返り

その他

今回の訓練は、防災工学について研究を行っている岐阜大学、岐阜聖徳学園大学の協力を得て実施し、2大学が避難の様子の確認や避難までにかかる時間などのデータの収集を行います。そのデータを基に、元城小ではよりよい避難方法等に関する検証をしていきます。

問合せ

元城小学校 電話番号:0565-31-2280

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

教育部 学校教育課
業務内容:学齢児童・生徒の就学、通学路、教科書の配布、学校の組織編制・諸行事・教育指導・教職員などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎6階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6661・0565-34-6662 ファクス番号:0565-31-9145
お問合せは専用フォームをご利用ください。