報道発表資料 いなぶ健康アカデミーから「新型コロナウイルス感染症予防の手引き」が寄贈されます

ページ番号1044084  報道発表日 2021年6月3日 印刷

医療専門職ボランティア団体「いなぶ健康アカデミー」が、新型コロナウイルス感染症予防の啓発活動として作成した「新型コロナウイルス感染症予防の手引き~感染した場合の対策追加版~」2000部を市民に役立てていただくため、市長を表敬訪問し寄贈します。
なお、同冊子は同団体が公益財団法人とよしん育英財団の助成金を活用して発行したものです。

日時

令和3年6月7日(月曜日)午後2時30分

場所

豊田市役所 南庁舎 南53会議室

<参考>

  • いなぶ健康アカデミーについて
    感染管理認定看護師、理学療法士、言語聴覚士の医療従事者が、超高齢化問題を抱える稲武地域及び近隣地域住民の「健康寿命を延ばす」「健康なまちづくり」を目指し活動する医療専門のボランティア団体(プロボノ)。平成31年4月に豊田市わくわく事業の補助金を活用し発足、主に豊田市民に向けて健康維持増進活動を展開。
  • 「新型コロナウイルス感染症予防の手引き」について
    いなぶ健康アカデミーは、昨年度、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、いち早く「新型コロナウイルス感染症予防の手引き」の冊子を作成し稲武地域の全戸や、稲武支所等に配布しました。その後、この冊子が各方面から注目され、講演活動、ポスター監修等の依頼を受けたことから、「もし自分や家族がかかってしまったら家庭内ではどう感染対策をしたらいいのか?」という市民の不安を解消すべく「新型コロナウイルス感染症予防の手引き~感染した場合の対策追加版~」(A4版、両面カラー、38ページ)を作成しました。

団体、内容に関する問合せ

いなぶ健康アカデミー 代表 永井 電話番号:090-9661-8436

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

地域振興部 稲武支所
業務内容:窓口業務、地域自治区(地域会議など)、住民自治支援、観光振興、過疎地域の支援、地域の公共交通などに関すること
〒441-2513 
愛知県豊田市稲武町竹ノ下1-1(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-82-2511 ファクス番号:0565-82-3272
お問合せは専用フォームをご利用ください。