報道発表資料 愛知県の文化財に指定されたことを記念して猿投神社所蔵の木造千手観音立像を特別公開します

ページ番号1043450  報道発表日 2021年4月22日 印刷

豊田市郷土資料館では、令和3年1月に愛知県指定文化財に指定された猿投神社所蔵の木造千手観音立像を特別公開します。
この仏像は、猿投神社の北東にある山中観音堂の本尊であり、同神社の神宮寺にあった仏像と伝えられています。
神仏分離により神宮寺の本地仏(本尊)を失った神社の多いなかで、この仏像は平安時代の神仏習合の様相を今に伝える貴重な文化財です。
通常は秘仏として公開されていませんが、今回は愛知県指定文化財に指定されたことを記念して特別に公開します。

とき

令和3年4月24日(土曜日)~5月9日(日曜日) 午前9時~午後5時
休館日:4月26日(月曜日)

ところ

豊田市郷土資料館 第1展示室(陣中町1-21-2)

観覧料

無料

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

生涯活躍部 文化財課
業務内容:文化財の調査・保護、郷土資料館・民芸館の運営、新博物館の建設に関すること
〒471-0079 
愛知県豊田市陣中町1-21-2(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-32-6561 ファクス番号:0565-34-0095
お問合せは専用フォームをご利用ください。