報道発表資料 お茶どころ豊田の新茶シーズン到来 新茶の手もみ講習会が開催されます

ページ番号1043416  報道発表日 2021年4月21日 印刷

  • 変更のお知らせ(4月23日)
    4月21日に発表した以下の件について、参加者が変更となりました。

豊田市茶業組合は、新茶の手もみ講習会を行います。当日は太田市長と渡刈こども園の園児らも参加し、新茶の茶摘みと手もみの体験を行います。
今年のお茶の新芽の生育進度は平年より若干早く、4月下旬から5月中旬に市内の茶園で順次、品評会出品用の新茶の手摘み作業が行われ、その後、一般販売に向けて機械刈りでの茶葉の摘採が本格的に行われます。

茶摘み体験

  • とき
    令和3年4月27日(火曜日) 午前10時30分~10時45分
  • ところ
    弥栄児童館(豊栄町8-36-1)近くの茶畑
    ※添付の地図参照
  • 参加者
    豊田市長 → 安田副市長、渡刈こども園園児 38人 ほか

手もみ講習会

  • とき
    令和3年4月27日(火曜日) 午前11時00分~11時50分
  • ところ
    石川製茶工場(豊栄町9-48)
  • 参加者
    豊田市長 → 安田副市長、組合員 約20人 ほか

<参考>新茶の手もみ講習会について

かつては、お茶は手もみで作られていましたが、現在はほぼ機械で作られています。講習会を通じて、手もみ製法を学ぶことで茶作りの原点を学ぶことができます。
豊田市茶業組合は、製茶方法の勉強、新茶の出来具合の確認とPRを兼ね、毎年組合員を対象に新茶の手もみ講習会を開催しています。

添付ファイル

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

産業部 農政企画課
業務内容:農業基本施策の企画、農地の保全、地産地食、市民農園、卸売市場等に関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎7階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6640 ファクス番号:0565-33-8149
お問合せは専用フォームをご利用ください。