報道発表資料 豊田市内部統制に関する方針を公表します

ページ番号1043086  報道発表日 2021年3月31日 印刷

豊田市は、市民に信頼される自治体として、行政サービスを持続的かつ安定的に提供していくため、内部統制制度を導入します。
導入にあたり、地方自治法(昭和22年法律第67号)第150条第2項の規定に基づき、基本的な考えとして「豊田市内部統制に関する方針」を定めましたので、公表します。

適用日

令和3年4月1日(木曜日)から

豊田市内部統制に関する方針

別添のとおり

内部統制の取組

毎年度、財務事務を始め市役所の事務全般の適正な執行が確保されるよう、点検及び評価を実施し、対応策を講じていきます。また、その結果を報告書にまとめ、監査委員の審査意見を付した後、公表します。

内部統制の推進体制

各部局長で構成する内部統制委員会を設置し、庁内横断的に内部統制を推進

<参考>内部統制とは

以下4つの目的達成に向け、全ての職員が業務上のリスクをできる限り抑えるために、日常的に行うプロセス及びチェック機能です。
(1)業務の効率的かつ効果的な遂行
(2)財務報告等の信頼性の確保
(3)業務に関わる法令等の遵守
(4)資産の保全

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

総務部 行政改革推進課
業務内容:地域経営システム、行政改革、組織管理などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎3階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6652 ファクス番号:0565-34-6815
お問合せは専用フォームをご利用ください。