報道発表資料 SAKURAプロジェクト-外部給電機能を「ふやす」取組- 電動車の外部給電装置設置費補助金を創設します

ページ番号1043070  報道発表日 2021年3月30日 印刷

豊田市は、SAKURAプロジェクトの取組として、電動車の普及と、災害時の在宅避難の電源確保を目指して、3種類の外部給電装置設置費補助金を創設します。
外部給電を装備した電動車の普及拡大により、CO2排出量を削減し、ゼロカーボンシティの取組を加速するとともに、災害時の電源確保を通じて、自然災害やコロナ禍においても、安全・安心な市民生活の確保を図っていきます。

補助金創設日(申請受付開始日)

令和3年4月1日(木曜日)

補助金の対象要件

豊田市内に住所を有し、市税を滞納していない人
※各補助金によって追加で満たすべき条件あり

各補助金の概要

後付け外部給電装置設置費補助金

  • 概要 :「電動車に搭載の補機用バッテリー等に接続して、AC100V/1,500W以上の電力を、安全かつ安定的に供給できる装置」の設置費用を補助
  • 補助率:10分の9(上限額5万円)

新車向け外部給電装置設置費補助金

  • 概要 :「電動車から車両外部に、AC100V/1,500Wの電力を安全かつ安定的に供給するために必要なメーカーオプションで装着される車内コンセント」の設置費用を補助
  • 補助率:4分の1(上限額1万円)

住宅向け外部給電装置設置費補助金

  • 概要 :「電動車に搭載のAC100V/1,500Wコンセントから、直接、住宅内特定回路へ電力を供給できる装置」の設置費用を補助
  • 補助率:5分の1(上限額5万円)

その他

補助金の対象要件、補助額、申請方法等の詳細は、市ホームページまたは別添参照

<参考>

電動車について

ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車、電気自動車、燃料電池自動車で、自動車で蓄電や発電した電気エネルギーの全て又は一部を動力源として走る自動車の総称

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

環境部 環境政策課
業務内容:環境に関する政策立案、環境管理マネジメントシステム、環境学習・啓発、自然保護、次世代自動車・太陽光発電補助などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所環境センター1階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6650 ファクス番号:0565-34-6759
お問合せは専用フォームをご利用ください。