報道発表資料 「地域共生社会の実現に向けた相互理解の促進及び意思疎通の円滑化に関する条例」のパンフレットを作成

ページ番号1042737  報道発表日 2021年3月26日 印刷

豊田市は、障がいや国籍、年齢等を問わず、誰もが安心して自分らしく生きられる社会の実現するために、「豊田市地域共生社会の実現に向けた相互理解の促進及び意思疎通の円滑化に関する条例(略称:相互理解と意思疎通に関する条例)」を令和3年4月1日(木曜日)に施行します。
このたび、条例の施行にあたり、市民等へ周知するため、条例の内容を分かりやすく記載したパンフレットを作成しました。

パンフレットの主な内容

  • みんなで意識したい6つのポイント
  • 条例の基本理念
  • 私たち(市・市民・事業者)の役割 ほか

パンフレットの閲覧場所

令和3年4月1日(木曜日)から福祉部障がい福祉課(東庁舎1階)、経営戦略部国際まちづくり推進課(西庁舎8階)、市政情報コーナー(南庁舎1階)、各支所・出張所、各交流館、市ホームページで閲覧できます。

その他

条文及びパンフレットは別添参照

<参考>相互理解と意思疎通に関する条例について

豊田市に関係する全員で、その人に適する意思疎通手段を用いた配慮が必要な人(要配慮者)に関する相互理解を深め、意思疎通の円滑化を進めていくことを定めた条例

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

福祉部 障がい福祉課
業務内容:障がい者福祉の企画・調整、福祉団体の育成・指導、障がい福祉施設などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎1階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6751 ファクス番号:0565-33-2940
お問合せは専用フォームをご利用ください。