報道発表資料 豊田市美和町地内における土壌汚染について

ページ番号1042707  報道発表日 2021年3月25日 印刷

市有地の利活用を検討するため、令和2年度に行った土壌調査において、土壌汚染が確認されました。

ところ

美和町2丁目地内 ※詳細は別添参照

土壌汚染状況調査結果について

県民の生活環境の保全等に関する条例(以下「県条例」という。)で指定されている特定有害物質26項目の内、「鉛及びその化合物」が、県条例で定める基準を超過しました。

物質名 土壌溶出量基準(単位:mg/L) 検出結果(単位:mg/L) 基準超過区画/調査区画
鉛及びその化合物 0.01以下 0.005未満~0.016【1.6倍】 1/19

土壌汚染の原因について

汚染原因は不明です。

地下水分析結果について

現地地下水を採取し分析したところ、基準値を超える特定有害物質は検出されませんでした。

現状及び今後の対応について

  • 現在は、雨水浸透防止及び飛散防止のためのブルーシートを設置しています。
  • 財産管理課は、汚染土壌の除去を含む土壌汚染対策を、令和3年度に行う予定です。
  • 環境保全課は、早急に周辺地域における飲用井戸の状況を確認するとともに、財産管理課が行う土壌汚染対策について監視指導をしていきます。

問合せ

  • 土地の管理、汚染土壌の除去に関すること
    財産管理課 電話番号:0565-34-6615
  • 周辺地域の調査、監視指導に関すること
    環境保全課 電話番号:0565-34-6628

添付ファイル

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?