報道発表資料 市内4つのロータリークラブからコロナ支援の寄附金が贈呈されます

ページ番号1042519  報道発表日 2021年3月19日 印刷

新型コロナウイルス感染症拡大を踏まえた社会貢献の取組として、豊田ロータリークラブ、豊田西ロータリークラブ、豊田東ロータリークラブ及び豊田中ロータリークラブから、豊田市に寄附金が贈呈されます。寄附金は、現在募集中の「新型コロナウイルス最前線応援寄附金」として受領し、コロナ禍の最前線で働く医療施設・福祉施設等の従事者の支援に活用します。

とき

令和3年3月22日(月曜日) 午後3時30分~4時

ところ

豊田市役所 南庁舎5階 南51会議室(豊田市西町3丁目60番地)

出席者

  • 豊田ロータリークラブ
    会長 鈴木秀和(すずき ひでかず)
    幹事 市川善英(いちかわ よしひで)
  • 豊田西ロータリークラブ
    会長 硲伸夫(はざま のぶお)
  • 豊田東ロータリークラブ
    会長 神谷重雄(かみや しげお)
    幹事 片山哲典(かたやま てつのり)
  • 豊田中ロータリークラブ
    会長 木戸重信(きど しげのぶ)
    幹事 本多幹(ほんだ みき)
  • 豊田市長 太田稔彦

寄附金額

100万円 ※各ロータリークラブから25万円

<参考>新型コロナウイルス最前線応援寄附金について

  • 募集期間:令和3年1月18日(月曜日)から3月31日(水曜日)まで
  • 申込方法:インターネット「ふるさとチョイス」又は申込書により申込み
    ※豊田市内在住の方、市外在住の方共に返礼品はありません。
  • 目標金額:合計1,000万円
  • 申込状況(3月18日時点):寄附金7,661,913円、寄附人数155人、応援メッセージ146件
    ※今回の寄附に係る申込みを含む

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

総務部 行政改革推進課
業務内容:地域経営システム、行政改革、組織管理などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎3階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6652 ファクス番号:0565-34-6815
お問合せは専用フォームをご利用ください。