報道発表資料 春休み調べる学習応援講座「鳥のはねの標本を作ろう!」を開催します

ページ番号1042441  報道発表日 2021年3月16日 印刷

豊田市中央図書館は、春休み調べる学習応援講座として、豊田市自然観察の森のレンジャーをお招きし「鳥のはねの標本を作ろう!」を開催します。
本物の鳥のはねを使った本格的な標本づくりや、鳥のはねの観察を通して、子どもたちの興味関心を広げ、疑問に思った点などについて、さらに深く調べ、資料にまとめるコツなどを学ぶ機会を提供します。

とき

令和3年3月31日(水曜日)午前10時15分~午後0時15分

ところ

豊田市中央図書館 6階多目的ホール(西町1-200 豊田参合館内)

内容

  • 本物の鳥のはねを使って、標本をつくる
  • 鳥のはねを観察する

講師

豊田市自然観察の森 レンジャー
大熊 千晶(おおくま ちあき)氏、倉知 志舞(くらち しま)氏

対象

小学生以上(1・2年生は保護者同伴)

参加者

20人 ※既に募集は終了

参加費

無料

<参考>調べる学習応援講座について

調べ学習を支援する講座として、子どもたちが主体的に考え、調べたことを分かりやすく表現する力の育成を目的に、毎年夏に開催していた。今年度は、コロナ禍で子どもたちに提供する学習の機会が減少していたため、春休みにも講座を実施する。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

中央図書館
〒471-0025 
愛知県豊田市西町1-200(参合館内)(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-32-0717