報道発表資料 一般社団法人日本RV・トレーラーハウス協会との「災害時におけるトレーラーハウス提供に関する協定」を締結します

ページ番号1042408  報道発表日 2021年3月11日 印刷

豊田市は、災害発生時における被災者の生活の場の提供等を迅速に行うことを目的として、一般社団法人日本RV・トレーラーハウス協会(所在地:東京都)と「災害時におけるトレーラーハウス提供に関する協定」を締結しました。

締結日

令和3年3月11日(木曜日)

協定内容

災害時に市からの要請のもと、同協会の保有するトレーラーハウス(最大100台)の提供を受け、避難所や応急仮設住宅等として活用するものです。

<参考>

豊橋市及び岡崎市も3月11日付けで、同協会と同内容の協定をそれぞれ締結します。

トレーラハウス(イメージ)
<トレーラハウス(イメージ)>

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

地域振興部 防災対策課
業務内容:地域防災計画、防災思想の普及、災害対策本部などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6750 ファクス番号:0565-34-6048
お問合せは専用フォームをご利用ください。