報道発表資料 コロナ禍だからこそ届けたい、参加者が創り上げる演劇 演劇公演「あう つくる はじまる」開催

ページ番号1042003  報道発表日 2021年2月17日 印刷

公益財団法人豊田市文化振興財団及び豊田市は、コロナ禍で新しく創り上げた演劇作品「あう つくる はじまる ―今だからこそ演劇を届けよう―」の公演を行い、その稽古についても公開します。
公募で集まった10代から60代までの参加者16人が、コロナ禍の今だからこそ、演劇で市民を元気にしたいという想いの中、企画から戯曲執筆、役者までを担い、ゼロから創り上げた演劇を上演します。また、上演に向けて行う稽古を公開します。

とき

令和3年2月28日(日曜日)(1)午後1時~ (2)午後5時~ (上演予定時間 約1時間30分 途中休憩あり)

ところ

豊田市民文化会館 小ホール(小坂町12-100)

出演

  • 公募による参加者 16人
  • カズ祥(かずよし 劇団あおきりみかん)
  • 森岡光(もりおか ひかる 劇団不思議少年)

演出

  • 鹿目由紀(かのめ ゆき 劇団あおきりみかん 主宰)
  • 大迫旭洋(おおさこ てるひろ 劇団不思議少年 代表)

公開稽古

別添スケジュールのとおり
※取材を希望される場合は事前に文化事業課へご連絡ください。

チケット

予約サイト二次元コード
<予約サイト二次元コード>

  • 予約方法 オンライン、文化事業課窓口、電話で受付中
    (予約サイト https://ssl.form-mailer.jp/fms/44e01fb8689459
  • 料金 一般:1,000円/中学生以下:500円 (全席自由 未就学児入場不可)

※新型コロナウイルス感染症の感染状況により、稽古予定・公演内容を変更する場合があります。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

生涯活躍部 文化振興課
業務内容:文化事業、文化団体、市民文化会館やコンサートホール・能楽堂等の管理に関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎2階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6631 ファクス番号:0565-34-6766
お問合せは専用フォームをご利用ください。