報道発表資料 緊急事態宣言の延長に伴う公共施設の利用時間の短縮等の延長について

ページ番号1041801  報道発表日 2021年2月3日 印刷

豊田市は、現在行っている公共施設の利用時間短縮等の措置(令和3年1月14日・15日報道発表済)について、政府による「新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の期間延長」の決定を受け、以下のとおり対応します。

期間の延長

令和3年3月7日(日曜日)まで

<参考>公共施設の利用時間の短縮等について(当初)

  • 期間
    令和3年1月18日(月曜日)~2月7日(日曜日)
  • 利用時間の短縮
    <対象施設>
    交流館、スポーツ施設等(130施設)及び小中学校の学校開放施設(102校)
    <利用時間>
    午後8時までに短縮しています。
  • 利用者数の制限
    定員の50%(上限5,000人)以内に制限しています。
  • 利用者の制限
    市内在住・在勤・在学の方に利用者を限定しています。
  • その他
    施設の運営に際して「業種別ガイドライン」に沿った感染防止対策を徹底します。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

総務部 行政改革推進課
業務内容:地域経営システム、行政改革、組織管理などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎3階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6652 ファクス番号:0565-34-6815
お問合せは専用フォームをご利用ください。