報道発表資料 令和2年度ゴルフ場農薬の水質検査結果

ページ番号1040880  報道発表日 2020年11月25日 印刷

豊田市は、ゴルフ場で使用される農薬による水質汚濁及び水域の生活環境動植物の被害を未然に防止するため、ゴルフ場の排出水の農薬濃度検査を定期的に実施しています。また、市内全19ゴルフ場と「ゴルフ場に関する環境の保全を推進する協定」を締結し、国の指導指針値と比べて厳しい協定値を定めています。
本年度は、以下のとおり検査を実施し、延べ41検体全てが協定値を下回っていました。

検査日

令和2年7月31日(金曜日)及び令和2年8月4日(火曜日)

対象ゴルフ場

市内5ゴルフ場(別紙表1及び図1を参照)

検査概要

「ゴルフ場で使用される農薬による水質汚濁の防止及び水域の生活環境動植物の被害防止に係る指導指針」(令和2年3月環境省通知。)に基づき、ゴルフ場の主要な排水口等において、採水を実施しました。検査項目は、事前に把握した各ゴルフ場の農薬散布状況から32項目を選定しました。

検査結果

検査した32項目延べ41検体全てが協定値(国の指導指針値の2分の1)を下回っていました(表2及び表3参照)。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

環境部 環境保全課
業務内容:公害諸法に基づく工場等の届出・規制指導、環境の常時監視、企業との環境保全協定に関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所環境センター2階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6628 ファクス番号:0565-34-6684
お問合せは専用フォームをご利用ください。