報道発表資料 イオンスタイル豊田屋上駐車場へ避難 元城小学校が洪水対応避難訓練を今年も実施

ページ番号1040799  報道発表日 2020年11月20日 印刷

豊田市立元城小学校(児童数270人/八幡町)は、学校から700m離れたイオンスタイル豊田の屋上駐車場まで避難する洪水対応避難訓練を実施します。
これは、本校独自の避難基準である「矢作川の高橋水位計で水位が4.7mを超え洪水の恐れがある」という状態になったことを想定して毎年行っているものです。
本校の6年生が、学校南にある「みずほこども園」の園児を誘導しながら避難します。

日時

令和2年11月27日(金曜日) 午前8時50分から10時25分まで

場所

元城小学校(八幡町3-30)からイオンスタイル豊田(広路町1-1)まで

参加者

  • 元城小学校 全校児童270人 教職員25人
  • みずほこども園 園児144人 職員40人
  • 愛知工業大学 小池則満(こいけ のりみつ)教授と学生2人
  • 岐阜大学 橋本操(はしもと みさお)准教授と学生1人
  • 岐阜聖徳学園大学 森田匡俊(もりた まさとし)准教授と学生4人
  • イオンスタイル豊田 従業員

内容

  • 午前8時50分 事前指導
  • 午前9時 緊急放送後、小学校から避難開始
  • 午前9時37分 イオンスタイル豊田到着
  • 午前10時15分 事後指導

その他

  • 訓練当日は、全校児童を対象に、洪水が発生した際の対応方法などが記載された河川財団の資料を使い、担任による事前・事後指導を行います。
  • 訓練では、防災工学についての研究を行っている愛知工業大学、岐阜大学、岐阜聖徳学園大学の協力を得て、避難の様子の確認や避難までにかかる時間などのデータの収集を行います。今回の訓練は、昨年度のデータをもとに避難方法(経路や連絡体制など)の変更を行いました。今年度も収集したデータ結果をもとに、さらなる検証をしていきます。

問合せ

元城小学校 電話番号:0565-31-2280

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

教育部 学校教育課
業務内容:学齢児童・生徒の就学、通学路、教科書の配布、学校の組織編制・諸行事・教育指導・教職員などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎6階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6661・0565-34-6662 ファクス番号:0565-31-9145
お問合せは専用フォームをご利用ください。