報道発表資料 コロナに負けず、54年の愛鳥活動の伝統を守る滝脇小児童が野生生物保護実績発表大会に参加

ページ番号1039826  報道発表日 2020年9月15日 印刷

豊田市立滝脇小学校(児童数:35人/滝脇町)が、「第50回愛知県野生生物保護実績発表大会」に出場します。
同小学校は、昭和41年、愛知県から「愛鳥モデル校」に指定されたことをきっかけに、「知る活動」「守る活動」「広げる活動」の3本柱を立てて、愛鳥活動に取り組んできました。今年度は、新型コロナウイルス感染拡大による休校措置や短縮日課等で、例年通りの活動がなかなか行うことができない中、54年間続く伝統を守り、「多様な野生生物が集う滝脇の森づくり」を目指した愛鳥活動に全校で取り組んでいます。

日時

令和2年9月22日(火曜日)午前10時~11時30分まで

場所

刈谷市産業振興センター7階 小ホール(刈谷市相生町1丁目1番地6)

参加者

滝脇小学校4年生~6年生児童15人

内容

午前11時15分~11時30分 発表

その他

滝脇小学校の主な愛鳥活動の詳細は別紙のとおり

<参考>愛知県野生生物保護実績発表大会について

県内の学校や団体などにおいて、児童・生徒が中心となって行っている野生生物の調査や保護のための活動を通して得た経験や活動状況を発表し、子どもたちの野生生物保護への関心と理解を深める機会とするのが大会の趣旨である。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

教育部 学校教育課
業務内容:学齢児童・生徒の就学、通学路、教科書の配布、学校の組織編制・諸行事・教育指導・教職員などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎6階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6661・0565-34-6662 ファクス番号:0565-31-9145
お問合せは専用フォームをご利用ください。