報道発表資料 山間地域における土砂災害への備え 「地元業者の重機を活用した土砂災害合同訓練」を実施

ページ番号1039750  報道発表日 2020年9月11日 印刷

豊田市消防本部は、近年、全国各地で発生している人命や家屋に危険がある土砂災害に備え、災害発生の危険性が高い山間地域の地元業者と協力し、業者が所有する重機を活用した土砂災害合同訓練を実施します。

とき

  • 令和2年9月18日(金曜日) 午前9時30分~11時30分
    (予備日)令和2年9月24日(木曜日) 午前9時30分~11時30分
  • 令和2年9月19日(土曜日) 午前9時30分~11時30分
    (予備日)令和2年9月25日(金曜日) 午前9時30分~11時30分

※荒天等により訓練を延期又は中止する場合は、訓練当日の午前7時までに決定します。
※取材可能日は、18日(金曜日)(予備日:24日(木曜日))

ところ

豊田市小田木町下リマキ地内(掘削残土処理場)※詳細は別添資料を参照

訓練参加者

  • 株式会社安藤組/5人(重機2台)
  • 豊田市消防本部/27人(消防車両5台)

訓練内容

(1)消防用ドローンによる情報収集訓練
(2)重機と消防隊員の連携による土砂に埋没した家屋の中からの救出訓練

その他

駐車場の手配のため、取材を希望される場合は令和2年9月15日(火曜日)までにご連絡ください。

土砂災害(イメージ)(写真)
土砂災害(イメージ)
重機を活用した救助活動(イメージ)(写真)
重機を活用した救助活動(イメージ)

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

消防本部 警防救急課
業務内容:消防活動の対策と研究、消防水利施設の設置などに関すること
〒471-0879 
愛知県豊田市長興寺5-17-1(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-35-9701 ファクス番号:0565-35-9709
お問合せは専用フォームをご利用ください。