報道発表資料 災害時協力協定締結団体と連携して開催 大規模災害時の環境調査等の初動訓練を実施します

ページ番号1039430  報道発表日 2020年8月21日 印刷

豊田市は、大規模地震等の災害時にアスベストや化学物質の環境汚染状況を把握するため、民間事業者の「一般社団法人建築物石綿含有建材調査者協会」(以下「ASA」という。)及び「一般社団法人愛知県環境測定分析協会」(以下「愛環協」という。)とそれぞれ災害時の協力協定を締結しています。
このたび、災害時に円滑に環境調査等の初動対応を実施できるようにするため、大規模地震に伴う建物の損壊によるアスベストの飛散や化学物質の流出を想定し、実地にて協定締結2団体と連携した訓練を実施します。なお、ASAとの実地訓練については全国初の取組となります。

アスベスト飛散を想定した初動訓練

日時

令和2年8月28日(金曜日)午前10時~午後2時(予定)

場所

(1)豊田市役所 環境センター2階 環境保全課事務室(西町3-60)
(2)五ケ丘浄化センター跡地(五ケ丘2丁目1-1)
※(1)から移動し、午前11時から訓練開始予定

内容

ASA会員2人とともに建築物等に含まれるアスベストの含有調査やシート養生による応急措置等の初動対応 ※詳細は別紙参照

河川への化学物質流出を想定した初動訓練

日時

令和2年8月31日(月曜日)午前9時30分~午後4時(予定)

場所

(1)豊田市役所 環境センター2階 環境保全課事務室(西町3-60)
(2)逢妻女川御乗替橋(本田町代官橋78)
※(1)から移動し、午前11時から訓練開始予定

内容

愛環協3人とともに汚染原因の確認や河川水質調査等の初動対応
※詳細は別紙参照
※同日、愛知県、豊橋市、岡崎市がそれぞれ愛環協と連携し訓練を実施

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

環境部 環境保全課
業務内容:公害諸法に基づく工場等の届出・規制指導、環境の常時監視、企業との環境保全協定に関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所環境センター2階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6628 ファクス番号:0565-34-6684
お問合せは専用フォームをご利用ください。