報道発表資料 地球温暖化問題への理解と、身近にできる環境配慮行動の実践を啓発

ページ番号1039265  報道発表日 2020年8月4日 印刷

豊田市は、J1リーグ名古屋グランパスエイトの公式戦に合わせて、サッカー観戦者や市民らに地球温暖化問題への理解と、身近にできる環境配慮行動の実践を促すための啓発を実施します。
また、気温上昇により熱中症になるリスクが高まる時季であることから、合わせて熱中症予防の啓発を実施します。

とき

令和2年8月8日(土曜日)午後2時~5時30分
※雨天の場合や試合が中止になった場合は中止します。

ところ

コモ・スクエア イベント広場(喜多町2-160)

内容

  • 地球温暖化問題のクイズに挑戦してもらうほか、温暖化防止に向けた環境配慮行動を宣言してもらう。
  • 暑さ指数(WBGT)と熱中症患者発生率の関係を理解してもらい、当日の暑さ指数を示しながら、熱中症リスクとその対策を呼びかける。
  • 上記参加者に対して、熱中症予防のうちわや冷感シートの啓発品(計300個)を配布する。
啓発場所(図)
啓発場所
啓発品(写真)
啓発品

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

環境部 環境政策課
業務内容:環境に関する政策立案、環境管理マネジメントシステム、環境学習・啓発、自然保護、次世代自動車・太陽光発電補助などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所環境センター1階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6650 ファクス番号:0565-34-6759
お問合せは専用フォームをご利用ください。