報道発表資料 ひとり親世帯臨時特別給付金の振込みと相談窓口の開設について

ページ番号1039251  報道発表日 2020年8月3日 印刷

豊田市は、令和2年7月29日(水曜日)にひとり親世帯臨時特別給付金を以下のとおり振り込みました。これは、愛知県内の中核市の中で最も早い振込みとなります。
また、今後その他の対象者からの問合せに備え、ひとり親世帯臨時特別給付金のための相談窓口を以下のとおり開設します。

令和2年7月29日(水曜日)に行った給付金の振込みについて

対象者

令和2年6月分の児童扶養手当が支給されたひとり親世帯【対象(1)】

対象人数

2,151人

給付額

142,560,000円(総額)

※上記以外の対象者については、申請を受付後、順次振込みを行います。
(8月3日(月曜日)から申請受付開始)

相談窓口の開設について

対象者

  • 公的年金等を受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止される世帯【対象(2)】
  • 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している世帯と同じ水準となっている世帯【対象(3)】
  • 対象(1)又は(2)のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が減少しており、追加給付を受ける世帯【対象(4)】

開設期間

令和2年8月3日(月曜日)~31(月曜日)

受付時間

午前9時~午後4時(土、日、祝日を除く)

場所

豊田市役所東庁舎5階

※電話相談(0565-34-6061)のみ9月30日(水曜日)まで受付(午前9時~午後5時)
※3密防止のため、電話相談及び郵送申請を推奨します。
※上記期間以外は、子ども家庭課で対応

<参考>ひとり親世帯臨時特別給付金とは

国がひとり親家庭支援のため、児童扶養手当を支給している家庭等に対し、5万円(第2子以降は3万円を加算)を給付する制度。【対象(1)~(3)】
対象者のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が減少している世帯には追加給付有り(1世帯5万円)【対象(4)】

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

子ども部 子ども家庭課
業務内容:児童・母子・父子家庭などの福祉給付、児童委員、乳幼児健康診査、母子保健事業 などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎2階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6636 ファクス番号:0565-32-2098
お問合せは専用フォームをご利用ください。