報道発表資料 あなたの思いやりが、皆の安心につながる白浜公園に新しい生活様式を感じるサインボードを設置

ページ番号1038815  報道発表日 2020年7月2日 印刷

豊田市は、新型コロナウイルス感染症から市民を守り、引き続き安心して公園を利用していただけるよう、ソーシャルディスタンスを心掛け、新しい生活様式に馴染んでいただくための、サインボードを白浜公園に設置することとしました。
なお、設置作業には普段から公園を利用している人や河川敷公園で活動する団体(10人程度)にも参加いただく予定です。

設置日時

令和2年7月5日(日曜日)午前10時から、2時間程度
※雨天決行

場所

白浜公園豊田大橋P1橋脚(白浜町) ※別紙位置図参照

サインボードについて

多様なデザインや色を使うことで、人々の相互理解を促す「つながり」や「思いやり」を表現しています。

  • 形状 人型のアルミ複合板(8枚)
  • 設置方法 橋脚の壁面に一定の間隔を空けて貼付
サインボード設置イメージ(写真)
サインボード設置イメージ

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

都市整備部 公園緑地つかう課
業務内容:公園・広場・緑地・墓地の管理、花のあるまちづくりの推進などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎3階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6621 ファクス番号:0565-34-4500
お問合せは専用フォームをご利用ください。