報道発表資料 新しい生活様式で名古屋グランパスを応援しよう ドライブインパブリックビューイングを開催します

ページ番号1038784  報道発表日 2020年6月30日 印刷

令和2年7月4日(土曜日)から、2020明治安田生命J1リーグが再開します。
豊田市は、ホームタウンとして名古屋グランパスを応援し、勝利の後押しにつなげるとともに、市民に元気と笑顔を届ける機会を創出するため、以下のとおり、ドライブインパブリックビューイングを開催します。なお、この取組はJリーグ初の試みです。

日時

令和2年7月12日(日曜日) 午後7時から ※午後5時30分開場
※雨天決行。ただし、荒天の場合は中止になることができます。

場所

トヨタ自動車株式会社本社グラウンド(豊田市トヨタ町地内) ※別添参照

試合

2020明治安田生命J1リーグ
第4節 名古屋グランパス vs セレッソ大阪 (午後7時キックオフ)
※試合会場:ヤンマースタジアム長居(大阪市東住吉区)

入場可能台数

220台(うち豊田市民枠30台)

チケット販売(販売価格:5,000円/台)

(1)豊田市民先行販売 [抽選制]

【受付】7月1日(水曜日)午前10時~3日(金曜日)正午
【結果発表】7月3日(金曜日)午後6時

(2)ファンクラブ先行販売 [先着制]

【受付】7月4日(土曜日)午前10時~5日(日曜日)午前9時59分

(3)一般販売 [先着制]

【受付】7月5日(日曜日)午前10時~試合当日

主催

豊田市、株式会社名古屋グランパスエイト

協力

株式会社豊田自動織機、愛知製鋼株式会社、株式会社ジェイテクト、トヨタ車体株式会社、豊田通商株式会社、アイシン精機株式会社、株式会社デンソー、トヨタ紡織株式会社、豊田合成株式会社、株式会社東海理化、トヨタ自動車株式会社

その他

  • 当日の映像は、トヨタループス株式会社社屋の壁に投影します。(映像:縦8.4m×横15m)
  • 観戦者には、ポータブルラジオを持参してもらうなど、アイドリングストップを徹底します。
  • 観戦者には、こまめな水分補給を促すなど熱中症対策を講じます。
  • 新型コロナウイルス感染拡大状況等に応じ、延期・中止する可能性があります。
  • チケット販売を含む詳細は、名古屋グランパス公式ホームページをご確認ください。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

生涯活躍部 スポーツ戦略課
業務内容:スカイホール豊田、豊田スタジアム、大規模スポーツイベントなどに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎2階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6950 ファクス番号:0565-32-9779
お問合せは専用フォームをご利用ください。