報道発表資料 とよたおいでんバスの利用者が12年連続増加 基幹バス等の令和元年度利用状況等について

ページ番号1038671  報道発表日 2020年6月22日 印刷

豊田市がバス事業者及びタクシー事業者と共働で運行している基幹バス・地域バス・地域タクシーの令和元年度利用状況等は、以下のとおりです。

基幹バス(とよたおいでんバス)の令和元年度利用状況

  • 基幹バス路線の総利用者数 2,641,019人(前年度比84,321人(+3.3%)の増加)
    ※公表を開始した平成20年度の実績(1,202,347人)と比較して、約2.2倍、12年連続での増加
  • 利用者数の多い基幹バス(上位2路線)
    「土橋・豊田東環状線」、「保見・豊田線」

地域バス、地域タクシーの令和元年度利用状況

  • 地域バス、地域タクシー15地域の総利用者数 258,168人(前年度比7,725人(-2.9%)の減少)
    公表を開始した平成20年度の実績(229,947人)と比較して、約1.1倍に増加
  • 利用者数の多い地域バス(上位3路線)
    「高岡地域バス(ふれあいバス)」、「藤岡地域バス(ふじバス)」、「松平地域バス(松平ともえ号)」

基幹バス(とよたおいでんバス)・地域バス・地域タクシーの令和元年度収支状況

  • 運行経費の総額 1,591,567千円
  • 収入総額 661,500千円
  • 市の負担額 930,067千円
    (前年度と比べ基幹バス・地域バス・地域タクシーにおける市の負担額は、32,723千円(+3.6%)の増加)
  • 収入率(補助金含む)(収入/運行経費) 41.6%

そのほか

新型コロナウイルス感染症等の影響により、令和2年4月の基幹バス利用者数は、109,743人で、前年度の同月に比べ115,382人減少しています。(51.2%減)

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

都市整備部 交通政策課
業務内容:総合交通施策の推進・調査研究、公共交通などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎3階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6603 ファクス番号:0565-33-2433
お問合せは専用フォームをご利用ください。