報道発表資料 コロナに負けない安全安心な避難所を目指して 「新しい生活様式」を踏まえた避難所運営訓練を実施

ページ番号1038656  報道発表日 2020年6月19日 印刷

豊田市は、集中豪雨や台風などにより避難所開設の機会が増えるこれからの時期に備え、避難者が安心して生活できる避難所運営の実現を図るため、市職員を対象に、新型コロナウイルス感染症に配慮した避難所運営訓練を実施します。

とき

令和2年6月22日(月曜日)~6月25日(木曜日)午後1時30分から3時頃まで

ところ

豊田市消防本部 屋内訓練場(豊田市長興寺5丁目17番地1)

訓練内容

  • 衛生管理の徹底(感染予防備蓄品の確認、受付時の健康チェック方法の確認等)
  • 密集状態の回避(避難スペースのゾーニング方法の確認、間仕切り・段ボールベット・テントの設営等)
  • 体調不良の避難者への対応(専用スペースへの誘導等)

※詳細は添付資料参照

対象者

全115指定避難所の代表職員1人ずつ 合計115人(1日あたり30人程度で実施)
※避難所運営班は総勢328人

添付ファイル

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

地域振興部 防災対策課
業務内容:地域防災計画、防災思想の普及、災害対策本部などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6750 ファクス番号:0565-34-6048
お問合せは専用フォームをご利用ください。