報道発表資料 豊田市交通安全学習センターに「交通事故の悲惨さ」を実感する講習機器を導入

ページ番号1038625  報道発表日 2020年6月18日 印刷

豊田市交通安全学習センター(所在地:豊田市池田町)は、体験学習コーナーの一部の講習機器を以下のとおりリニューアルします。
交通ルールの知識を得るだけではなく、「交通事故の悲惨さ」を実感し、自分事として交通事故の現実と向き合い、交通安全について考える機会を提供することで、交通事故抑止につなげます。

運用開始日

令和2年6月23日(火曜日)から
※本来は、令和2年4月1日(水曜日)から運用開始予定でしたが、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策として臨時休館していたため、運用開始を延期しました。

更新内容

添付資料のとおり

<参考>交通安全学習センター運営状況

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため、当分の間、以下のとおり制限して運営しています。

  • 営業時間の短縮
    午前9時30分~午後4時30分(通常営業時間:午前9時~午後5時)
  • 利用制限の設定
    屋外:3時間入替制、1回200人程度まで
    屋内:1時間入替制、1回50人程度まで
    ※定期的に10分程度のクリーンタイムを設定し、職員による遊具等の消毒作業を実施します。その間、来館者には熱中症予防対策等のため、休憩や水分補給等を促します。
  • その他
    今後の新型コロナウイルス感染症の状況により、臨時休館、営業時間及び利用制限の変更等の対応を行う可能性があります。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

交通安全学習センター
〒471-0001 
愛知県豊田市池田町小山田49-24
電話番号:0565-88-5055 ファクス番号:0565-88-5058