報道発表資料 コンサートホールにパイプオルガンの音色が戻る 弾き込み見学会の開催について

ページ番号1038598  報道発表日 2020年6月17日 印刷

豊田市は、パイプオルガンの状態維持等のために演奏する「弾き込み」の様子を無料で見学できるイベント「弾き込み見学会」を開催します。「弾き込み」は通常は非公開ですが、コロナ禍によって音楽公演の中止が相次ぎ、生演奏を聴く機会が失われているため、豊田市コンサートホールオルガニストに協力を依頼し、公開して行うこととしました。
開催にあたっては、四方を空けた席配置など、参加者同士が密集しない工夫をするとともに、政府が公表している「イベント開催制限の段階的緩和の目安」の基本的な考え方(ステップ(2))に合わせ、収容率や収容人数を制限することで、参加者の感染予防を図ります。

とき

令和2年6月19日(金曜日) 午前11時~正午、午後3時~4時
※上記時間内の入退場は自由

ところ

豊田市コンサートホール(豊田市西町1丁目200番地)

内容

豊田市コンサートホールオルガニスト徳岡めぐみ氏による「弾き込み」の自由見学
※通常の演奏会とは異なり、アナウンスや楽曲の説明等はありません。

パイプオルガン(写真)
パイプオルガン
徳岡めぐみ(写真)
徳岡めぐみ

参加費

無料(事前の申込みは不要)

<参考>

  • 豊田市コンサートホールでパイプオルガンの演奏を聴くことができる機会は、令和2年2月26日(水曜日)以来、約3か月半ぶりとなります。
    ※コロナ禍によるパイプオルガンコンサートの公演中止件数:3件
    ※休館期間:令和2年4月11日(土曜日)~5月18日(月曜日)
  • 施設を安心安全に利用していただくため、今後の運営方針等を示した「コンサートホール・能楽堂における新型コロナウイルスの出口戦略」を策定(別紙のとおり)

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

生涯活躍部 文化振興課
業務内容:文化事業、文化団体、市民文化会館やコンサートホール・能楽堂等の管理に関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎2階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6631 ファクス番号:0565-34-6766
お問合せは専用フォームをご利用ください。