報道発表資料 令和2年度 豊田市ものづくり創造補助事業の採択事業者を決定

ページ番号1038451  報道発表日 2020年6月4日 印刷

豊田市では、平成26年度から実施してきた「新製品・新技術等開発補助事業」を拡充(対象事業を一部拡大、補助限度額を増額)し、市内中小企業の新製品・新技術等の開発や、スタートアップによる新たなビジネスモデルの構築に対して、その費用の一部を補助する「豊田市ものづくり創造補助事業」を今年度から開始しました。
本年度は、12件(うちスタートアップ3件)の申請があり、有識者による審査を経て、5月28日(木曜日)に8件(うちスタートアップ2件)の採択事業者を決定しました。

採択事業について

事業名

事業者名

鋳鉄用高トルクバリ取りアタッチメント及びバリ取りロボット装置の開発

株式会社ファインテクノ

次世代自動車向け変速機に搭載されるコア部品の高機能・低コスト生産技術開発

サトープレス工業株式会社

ロボットハンド用ボール直交機構の開発

加茂精工株式会社

マイクロビーズシリカゲル製造技術の高度化による歩留まり率・品質の改善

豊田化工株式会社

現場の安全教育を抜本改革、VRと音声認識で体感型「指差呼称」訓練システムの開発

株式会社ディーズアクト

ペット乾燥機の開発

平成ペット有限会社

災害救助用ロボット(ドローン)の開発

株式会社SkyDrive ※

製造業、建設業に役立つ「AR業界では最先端技術の動く3DCGによるAR視聴デバイスの製作」

ASATEC株式会社 ※

※スタートアップ(創業3年以内の事業者) 

<参考>豊田市ものづくり創造補助事業 概要

補助対象者

市内の中小企業者

補助対象事業

新製品・新技術等の開発を行う製造業又は建設業に関する事業で、具体的な開発(実施設計、試作、改良、試験等)とその市場開拓に必要な調査や販売促進に関する事業

補助金額

補助対象経費の2分の1以内

<上限額>

重点産業分野 1,000万円

スタートアップ・第2創業・共同開発・農山村地域 500万円

その他 300万円

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

産業部 次世代産業課
業務内容:ものづくり創造拠点の運営管理、イノベーション創出、次世代産業の育成などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市挙母町2-1-1(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-47-1250 ファクス番号:0565-47-1252
お問合せは専用フォームをご利用ください。