報道発表資料 日本語が分からない外国人の特別定額給付金の申請手続を支援します

ページ番号1038446  報道発表日 2020年6月3日 印刷

豊田市は、日本語が書けない、読めない外国人の特別定額給付金の申請手続を支援するため、専用の会場に通訳を配置し、相談を受け付けます。

相談日時

令和2年6月7日(日曜日) 午前10時~正午、午後1時~4時

相談会場

公益財団法人豊田市国際交流協会(豊田産業文化センター3階 豊田市小坂本町1-25)

対応言語

ポルトガル語、中国語、英語、ベトナム語

申込方法

  • 事前予約が必要(次の申込先に6月5日(金曜日)午後5時までに予約)。
  • 氏名、希望する時間、通訳の言語を記載し、豊田市国際まちづくり推進課へEメール(kokusai@city.toyota.aichi.jp)で申込み。

※事前予約がない場合、通訳の対応ができない、または一定の時間お待ちいただく可能性があります。

必要な持ち物

  • 特別定額給付金申請書
  • 添付書類に必要な本人確認書類及び振込先金融機関口座確認書類
  • 印鑑(持っていない人は不要)

周知媒体

  • 豊田市国際まちづくり推進課Facebook(豊田市国際交流推進ページ)など

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

経営戦略部 国際まちづくり推進課
業務内容:国際化施策の調査・研究及び推進、国際都市提携、国際親善、国際交流に関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎8階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6963 ファクス番号:0565-34-6681
お問合せは専用フォームをご利用ください。