報道発表資料 カーシェアを活用したお弁当宅配の実証実験を始めます

ページ番号1038130  報道発表日 2020年5月7日 印刷

ユーピーアール株式会社、豊田商工会議所、豊田市は、豊田市つながる社会実証推進協議会の活動として、超小型電気自動車を活用したお弁当宅配の実証実験を開始します。
実験を通じて、新型コロナウイルス感染症の影響を受ける飲食店の支援と、将来の実用化に向けたビジネスモデルの検討を行います。

開始日

令和2年5月8日(金曜日)

実施主体と役割

  1. 主体
    豊田市つながる社会実証推進協議会
  2. 参加
    ユーピーアール株式会社…シェアリング車両の提供及び車両回送時の宅配
    豊田商工会議所…地元飲食店との調整及び宅配業務支援
    豊田市…実証の総合調整及び効果検証

実証概要(詳細別紙)

  1. ステーションに待機している車両の有効活用
    ステーションの待機車両を、飲食店自らが宅配用に活用し、宅配車両不足を解消
  2. ステーションに回送する車両の有効活用
    車両回送時にシェアリング事業者が弁当を宅配し、シェアリングの回送費を削減

期待する効果

  1. 地元飲食店の支援
  2. 待機車両及び回送車両の有効活用
  3. EV配送によるCo2削減

その他

令和2年5月8日(金曜日)正午 豊田商工会議所にて取材対応します。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

企画政策部 未来都市推進課
業務内容:持続可能なまちづくりに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6982 ファクス番号:0565-34-2192
お問合せは専用フォームをご利用ください。