報道発表資料 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため集合会場での狂犬病予防注射を中止します

ページ番号1037585  報道発表日 2020年4月13日 印刷

中止期間

令和2年4月13日(月曜日)~5月20日(水曜日)

中止会場

167会場(交流館、公民館、児童館など)

<参考>狂犬病予防接種とは

狂犬病は、動物にも人にもかかり、いったん発病するとほぼ100%死んでしまう恐ろしい感染症です。世界のほとんどの地域で発生し、毎年約55,000人が狂犬病によって死亡しています。日本では狂犬病予防法によって、毎年1回の予防注射が義務付けられています。

  • 対象となる犬:生後91日以上のすべての飼い犬
  • 実施場所 :
    (1)動物病院
    (2)狂犬病予防注射集合会場(今回中止)                                   

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

保健部 保健衛生課
業務内容:食品衛生、動物愛護などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6181 ファクス番号:0565-31-6630
お問合せは専用フォームをご利用ください。