報道発表資料 山村地域等の空き家を活用して新たに事業を始める人を豊田信用金庫と共働で支援します

ページ番号1037458  報道発表日 2020年4月1日 印刷

豊田市は、新たな移住者を呼び込み山村地域等の活性化を図ることを目的に、「共働によるまちづくりパートナーシップ協定」を締結している豊田信用金庫やその他関係機関と連携し、空き家を活用する事業者に、包括的な支援を行います。

開始日

令和2年4月1日(水曜日)

支援概要

空き家情報バンクの物件等を活用して事業を始める人に対する支援

  1. 関係機関(豊田市、おいでん・さんそんセンター、豊田信用金庫、豊田商工会議所、各地域商工会及び受け入れ地域)による伴走支援
    融資に必要な事業計画書の作成、地域でのネットワーク形成、経営等の指導や支援
  2. 豊田信用金庫による融資
    事業に係る設備資金を原則無担保・無保証人で限度額500万円以内で融資
    ※融資にあたっては所定の審査があります。
  3. 豊田市による利子補給
    豊田信用金庫融資に係る利子分を全額補助

想定される事業

飲食店、小売店、宿泊施設、福祉施設など

融資に関する問合せ

豊田信用金庫 地域経済研究グループ 担当:髙橋 電話:0565-36-1384

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

地域振興部 地域支援課
業務内容:地域自治区(地域会議など)、住民自治支援、コミュニティ活動、地縁による団体、環境美化活動、豊田市民の誓いの啓発、過疎地域の支援、地域の公共交通などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6629 ファクス番号:0565-35-4745
お問合せは専用フォームをご利用ください。