報道発表資料 国・豊田市が連携して事業を推進 一級河川矢作川「鵜の首狭窄部」の改修に着手します

ページ番号1037449  報道発表日 2020年3月31日 印刷

国土交通省が、一級河川矢作川の流下能力向上に向け、河道掘削と鵜の首狭窄部を開削する「鵜の首地区水位低下対策事業」に令和2年度から着手します。
この事業は、人口・資産が集積する豊田市の中心市街地を水害から守る最も重要な事業であり、豊田市としても、国土交通省と連携し、事業の促進に向けた関係機関や地元との協議・調整などに取り組んでいきます。

鵜の首地区水位低下対策事業の概要

一級河川矢作川には、竜宮橋下流に鵜の首と呼ばれる狭窄部があり、平成12年の東海豪雨では、この狭窄部上流部で、はん濫が発生しています。このようなはん濫を防止するために、矢作川の河道掘削と鵜の首狭窄部の開削により河川の流下能力を向上させることを目的とした事業です。

鵜の首地区水位低下対策事業に関する問合せ

国土交通省 中部地方整備局 豊橋河川事務所
電話:(代表)0532-48-2111

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

建設部 河川課
業務内容:河川・排水路の改修・維持管理などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎6階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6672 ファクス番号:0565-33-2460
お問合せは専用フォームをご利用ください。