報道発表資料 ラグビーワールドカップ2019TM日本大会開催に伴う豊田市における経済波及効果について

ページ番号1037350  報道発表日 2020年3月24日 印刷

豊田市は、ラグビーワールドカップ2019開催に伴う経済波及効果を算出しました。
市におけるラグビーワールドカップ2019開催に伴う需要増加額63億円を基に算出した経済波及効果は73億円になります。

算出方法

関係機関の支出実績、試合観戦客へのアンケート調査等により、需要増加額を把握し、産業連関表を用いた産業連関分析により算出

需要増加額(単位:百万円)

スタジアム整備費 大会運営費用 観戦客消費 ファンゾーン売上 合計
1,327 3,173 1,789 21

6,310

※1 大会運営費用は、大会準備段階及び大会期間中に開催都市、ラグビーワールドカップ2019組織委員会が支出した経費
※2 観戦客消費は、試合観戦客へのアンケート調査に基づき推計した消費額(チケット代除く)
※3 観戦客消費は試合が開催された3試合分、ファンゾーンの売上はファンゾーンを開催した10日分が対象

経済波及効果(単位:百万円)

直接効果 第1次波及効果 第2次波及効果 総合効果
5,740 957 631 7,328

※1 直接効果:需要増加額のうち、市内で生産される財・サービスにかかるもの
※2 第1次波及効果:直接効果の対象となる財・サービスの原材料等の生産により市内関連産業にもたらされる生産誘発額
※3 第2次波及効果:直接効果及び第1次波及効果による雇用者所得の増加分が消費に向けられることで市内産業にもたらされる生産誘発額

台風による試合中止の影響

  • 4試合目実施を仮定した経済波及効果試算値 :7,662百万円・・(1)
  • 3試合での経済波及効果 :7,328百万円・・(2)
  • (1)-(2) :334百万円(4試合目を中止した影響額)

参考

大会前経済波及効果試算値(平成27年3月2日発表):3,846百万円

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

生涯活躍部 スポーツ戦略課
業務内容:スカイホール豊田、豊田スタジアム、大規模スポーツイベントなどに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎2階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6950 ファクス番号:0565-32-9779
お問合せは専用フォームをご利用ください。