報道発表資料 第22回市民意識調査の結果報告

ページ番号1037315  報道発表日 2020年3月23日 印刷

市民意識調査は、市民の市政に対する評価とこれからのまちづくりに対するニーズや意識を統計的に把握し、市政経営にあたっての基礎資料とすることを目的に、昭和44年から概ね2年ごとに実施しています。
当調査結果をまとめた報告書では、豊田市の住みよさやまちづくり等への満足度・期待度などについて、全体集計結果の他に、地区別・年齢別・家族構成別等の属性別の集計結果を掲載しています。

調査概要

  1. 調査期間 令和元年9月24日~10月15日
  2. 調査対象 市内在住3か月以上で満18歳以上の6,500人
  3. 抽出方法 住民基本台帳からの無作為抽出
  4. 調査方法 郵送による調査票の配布・回収
  5. 回収結果 有効回答数4,069人、有効回答率62.8%

主な調査結果

  • 住みよさ満足度は74.7%で、前回より2.4ポイント増加し、過去最高値となった。
  • 施策の評価では「企業活動が盛んである」「必要な医療が受けられる」「安心して食生活を送ることができる」ことについて、満足度の高い結果となっている。
  • 一方で、「利用しやすい公共交通が整っている」「歩行者や自転車利用者にとって安全で快適な道路が整っている」「交通安全対策が充実している」ことについては、期待度は高いものの、満足度が低い結果となっている。
  • 第8次総合計画の成果指標では、主な23指標のうち、「近所で児童虐待を受けていると思われる子どもを見つけたとき、市役所、児童相談所、警察等に連絡できる市民の割合」や、「地域の活動やNPO・ボランティア活動などに参加している市民の割合」など、13指標について前回調査より数値が上がっている。

見本の設置について

調査結果報告書の見本を、3月23日(月曜日)から3月30日(月曜日)まで記者クラブに設置します。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

企画政策部 企画課
業務内容:総合計画、政策の推進・評価、山村振興、公共施設等の維持管理・更新に関する総合調整などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6602 ファクス番号:0565-34-2192
お問合せは専用フォームをご利用ください。