報道発表資料 森のアート展「日々折織-自然・季節・暮らし-」を開催

ページ番号1036835  報道発表日 2020年2月28日 印刷

豊田市民芸の森では、民芸の普及に尽力された豊田市名誉市民本多静雄氏の遺志を引き継いで平成29年から年に3・4回企画展「森のアート展」を開催しています。
10回目となる今回の展示では、「日々折織-自然・季節・暮らし-」と題し、小原地区在住の染織家(民芸館染織講座講師)別府佳代子(べっぷ かよこ)氏の作品を展示します。

とき

令和2年2月29日(土曜日)~4月19日(日曜日) 午前9時~午後5時
※月曜日休館、ただし祝日の場合は開館

ところ

豊田市民芸の森(豊田市平戸橋町石平60-1)

展示物

自然の草木由来の染料で染めた麻・ウールの糸や裂き布で織られた暮らしの品々など 15点

関連行事

ギャラリートーク

日時:4月19日(日曜日)午前10時30分~(1時間程度)
場所:豊田市民芸の森 田舎家ほか
内容:別府佳代子氏による展示解説

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

民芸の森
〒470-0331
愛知県豊田平戸橋町石平60-1
電話番号:0565-46-0001 ファクス番号:0565-46-0043