報道発表資料 市営住宅の入居に係る「収入認定通知書」に誤りがありました

ページ番号1036827  報道発表日 2020年2月27日 印刷

市営住宅の入居者に送付した「収入認定通知書(※)」において、記載した家賃に一部誤りがありました。

(※)収入認定通知書とは、入居者からの報告等をもとに入居者の収入について市が認定するもの。認定した収入から次年度の家賃を決定し、通知書に記載をしている。認定した収入に対しては2週間程度の異議申し立てを認めている。

発生日(収入認定通知書発送日)

令和2年2月3日(月曜日)

対象者

市営住宅入居者1,694人に通知書を発送。うち980人の通知書に誤りが発生。

誤りの内容

認定した収入により算出した令和2年度の家賃を記載すべきところ、令和元年度の家賃をそのまま記載。

  • 最大差額
    実際の家賃より高い額 59,900円
    実際の家賃より低い額 55,100円
  • 最小差額
    実際の家賃より高い額 100円
    実際の家賃より低い額 100円

発覚の経緯

令和2年2月26日(水曜日)に担当職員が、令和2年度の家賃が記載されたリストを確認した際に誤りに気付く。

発生理由

職員の市営住宅管理システムの操作ミス。

今後の対応

令和2年2月28日(金曜日)付けで、対象者に対してお詫び文と訂正した家賃額が記載された収入認定通知書を発送します。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

都市整備部 定住促進課
業務内容:定住施策に関すること、市営住宅に関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6728 ファクス番号:0565-34-6764
お問合せは専用フォームをご利用ください。