報道発表資料 消防団・自主防災組織・中学校が連携 自治区連携災害想定訓練を実施します

ページ番号1035524  報道発表日 2019年12月10日 印刷

豊田市消防団は、足助地区で「豊田市消防団第7方面隊管内・自治区連携災害想定訓練」を実施します。
この訓練は、第7方面隊(足助地区)管内の消防団、自主防災組織、中学生が連携して大規模災害時を想定した避難所運営を行い、模擬避難者として参加する自治区民に対して避難所体験や防災学習を行います。防災学習には、日本赤十字豊田看護大学の学生機能別団員も指導者として参加します。

とき

令和元年12月14日(土曜日) 午前8時~正午

ところ

足助小学校、足助中学校、足助消防署、足助伝統的建造物群保存地区

参加者

(1)避難所運営訓練

豊田市消防団(第7方面隊・学生機能別団員)、自主防災会、中学生、自治区民など 約250人

(2)火災想定訓練

豊田市消防団(第4、7~10方面隊)など 約30人

自治区連携災害想定訓練の主な内容

(1)避難所運営訓練(会場:足助小学校・足助中学校)

  • 避難所開設、避難者受入れ、防災倉庫確認、物資の搬送など
  • 模擬避難者の避難所体験、防災学習など
    ※防災学習の一部を日本赤十字豊田看護大学の学生機能別団員が担当します。
  • 訓練の振り返り

(2)火災想定訓練(会場:足助消防署・足助伝統的建造物群保存地区)

大規模な林野火災や伝建地区での建物火災を想定し、隣接する方面隊、分団と常備消防の連携強化を図ります。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

消防本部 総務課
業務内容:消防行政の企画、消防施設の管理、消防団、消防音楽隊などに関すること
〒471-0879 
愛知県豊田市長興寺5-17-1(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-35-9717 ファクス番号:0565-35-9709
お問合せは専用フォームをご利用ください。