企画展「名誉市民 本多静雄コレクションVI」を開催

ページ番号1035511  報道発表日 2019年12月6日 印刷

豊田市民芸館では企画展「名誉市民本多静雄コレクションVI-現代陶芸瀬戸・常滑を中心に-」を開催します。
実業家で古陶磁研究家として知られる豊田市名誉市民・本多静雄氏(1898年~1999年)が収集した民芸品・古陶磁や氏の業績を紹介するシリーズの6回目です。今回は、本多氏が育成にも力を入れた、地元愛知県の瀬戸や常滑の現代陶芸作家の作品を中心に紹介します。

とき

令和元年12月10日(火曜日)~令和2年3月8日(日曜日) 午前9時~午後5時

ところ

豊田市民芸館(豊田市平戸橋町波岩86-100)

土瓶型水指 加藤唐九郎(写真)
土瓶型水指 加藤唐九郎(瀬戸)
水注 谷川菁山(写真)
水注 谷川菁山(常滑)

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

民芸館
〒470-0331
愛知県豊田市平戸橋町波岩86-100(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-45-4039 ファクス番号:0565-46-2588