災害に強い中山間地域を作る 防災講演会を開催します

ページ番号1035508  報道発表日 2019年12月6日 印刷

豊田市足助交流館は、足助地区コミュニティ会議安全安心部会と共催により、以下のとおり「防災講演会」を開催します。
兵庫県立大学大学院 減災復興政策研究科准教授の阪本真由美<さかもと まゆみ>氏を講師に迎え、毎年各地で頻発する自然災害の猛威に対して、災害の「自助」「共助」「公助」について学び、3つがバランスよく有機的に連携することが減災につながることを学習します。

とき

令和元年12月21日(土曜日) 午前10時~正午

ところ

豊田市足助交流館 飯盛座(豊田市足助町蔵ノ前16)

事業目的

専門家の講演を聴くことで起こりうる災害に備え、防災意識を高める。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

足助交流館
〒444-2424
愛知県豊田市足助町蔵ノ前16(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-62-1251 ファクス番号:0565-62-1252