報道発表資料 小原中部小学校がもちつき体験を実施

ページ番号1035458  報道発表日 2019年11月29日 印刷

豊田市立小原中部小学校(児童数:50人/遊屋町)で、もちつき体験を実施します。
この活動は、地域の伝統文化を学ぶ一環です。5年生が中心となって、春から米作りに取り組み、全校児童で稲刈りをして収穫したもち米を使って、もちつきを行います。

日時

令和元年12月6日(金曜日) 午前9時35分から11時30分まで
※雨天実施

場所

小原中部小学校 図工室前

参加者

小原中部小学校 全校児童50人 教職員11人
ボランティア

内容

  • 午前9時35分から もちつきと会食(1・2・6年生)
  • 午前10時45分から もちつきと会食(3・4・5年生)

問合せ

小原中部小学校 電話:0565-65-3002

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

教育部 学校教育課
業務内容:学齢児童・生徒の就学、通学路、教科書の配布、学校の組織編制・諸行事・教育指導・教職員などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎6階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6661・0565-34-6662 ファクス番号:0565-31-9145
お問合せは専用フォームをご利用ください。