報道発表資料 令和元年台風第19号に係る派遣職員への辞令交付を実施

ページ番号1035451  報道発表日 2019年11月29日 印刷

豊田市は、令和元年台風第19号の被災地支援のため、発災直後から11月末までに、延べ56人の職員を現地へ派遣しました。
今後、本格化する復旧・復興事業に伴い人的ニーズが高まることから、長野県(愛知県を経由)からの要請を受け、当市は長野県長野市へ中期的に職員を派遣し、被災地を支援します。
このことに伴い、令和元年12月中旬から派遣される職員に対し、以下のとおり辞令交付を実施します。

とき

令和元年12月4日(水曜日) 午後2時~2時15分

ところ

豊田市役所 南庁舎5階 市長室

派遣職員

都市整備部 公共建築課 主査 柴田 拓弥

参考

  • 派遣期間 令和元年12月15日(日曜日)~令和2年3月31日(火曜日)
  • 派遣先 長野県長野市 建設部 住宅課
  • 業務内容 被災した市営住宅への対応に関係する業務

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

総務部 人事課
業務内容:市職員の服務・給与・研修・福利厚生などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎3階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6609 ファクス番号:0565-34-6815
お問合せは専用フォームをご利用ください。