報道発表資料 発見館企画展 「あの頃の風景 あの頃のカメラ」を開催

ページ番号1035418  報道発表日 2019年11月27日 印刷

近代の産業とくらし発見館では、平成から令和への時代の節目に当たり、変わりゆく「まちの様子」や「人々のくらし」を、市民提供の写真と、カメラの店白樺・若子写真館(平成27年閉店)・豊田市提供の写真で紹介します。また、時代を撮影したカメラもあわせて展示します。

とき

令和元年12月3日(火曜日)~令和2年3月1日(日曜日)午前9時~午後5時
※休館日 月曜日(祝日は開館)、年末年始(12月28日~1月4日)

ところ

近代の産業とくらし発見館 第2展示室(豊田市喜多町4丁目45番地)

観覧料

無料

みどころ

  • 市内で撮影された「人々のくらし」や「まちの様子」などの写真約100枚
  • 時代を撮影したカメラ(ライカD3.a、ポラロイドカメラ、二眼レフカメラ)など

その他

講演会「まちの歴史を写真から」

  • 開催日時:令和2年2月1日(土曜日)午前10時30分~11時30分
  • 講師:カメラの店白樺代表取締役 吉村達也氏
  • 内容:昭和・平成を写した写真60点と、時代を写したカメラについて
  • 定員:50人
  • 参加費:無料
  • 申込み:令和2年1月15日(水曜日)必着で往復はがき(1枚4人まで)に講演名、参加者全員の氏名、代表者の郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号を書いて発見館。もしくは直接発見館で申込み。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

発見館
〒471-0027 
愛知県豊田市喜多町4-45(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-33-0301 ファクス番号:0565-33-0319