報道発表資料 不審火の再発防止に向けて、保見ケ丘で地域住民などが清掃活動を行います

ページ番号1035417  報道発表日 2019年11月27日 印刷

今年7月から8月までに連続不審火事件のあった県営保見住宅において、再発防止に向けた生活環境の改善のために、地域住民や豊田市職員などが周辺の清掃活動を行います。
また、県営保見住宅には多くの外国人入居者が住んでいることから、清掃活動の終了後に集会所にて、豊田市職員が地域住民に向けてごみの分別・出し方の説明や各種多言語サービスのPRを行います。

とき

令和元年12月1日(日曜日)午前8時30分から[2時間程度]
※悪天候の場合は、中止します(少雨決行)

ところ

県営保見自治区集会所周辺(保見ケ丘四丁目)

内容

  • 県営保見住宅23・24・25棟及び集会所周辺における清掃活動(ごみ拾い、ごみ分別、不法投棄物の収集等)
  • ごみの分別・出し方の説明
  • 119番多言語コールセンター、緊急メールとよた、市役所における多言語サービスデスク等のPR

その他

参加予定:県営保見住宅住民、豊田市職員、愛知県住宅供給公社職員 他
協力:吉本興業カンパニー(当日の啓発・PR事業の進行補助を予定)

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

経営戦略部 国際まちづくり推進課
業務内容:国際化施策の調査・研究及び推進、国際都市提携、国際親善、国際交流に関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎8階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6963 ファクス番号:0565-34-6681
お問合せは専用フォームをご利用ください。