コンサートホール・能楽堂アウトリーチ事業 ブルガリアン・ヴォイス「アンジェリーテ」が中金小学校を訪問

ページ番号1033567  報道発表日 2019年9月24日 印刷

豊田市コンサートホール・能楽堂は、幅広い層に音楽に興味を持っていただくために、アーティストを学校や福祉施設等に派遣し、公演等を行うアウトリーチ事業を実施しています。
今回は、神秘的で幻想的な不協和音が特徴のブルガリアン・ヴォイスで世界中から注目を集める「アンジェリーテ」が豊田市立中金小学校を訪問し、全校児童と保護者、地域住民を対象にコンサートを行います。

とき

令和元年9月26日(木曜日) 午後1時55分~2時40分

ところ

豊田市立中金小学校(豊田市中金町塚ノ本124)

対象

全校児童および保護者、地域住民 約70人

出演

ブルガリアン・ヴォイス「アンジェリーテ」

アンジェリーテ


ブルガリアン・ヴォイスとは、元々は東欧ブルガリアの農村で農作業の合間に女性達が歌い継いできた民謡の歌声であり、絞り出すような喉声が折り重なる神秘的かつ幻想的な不協和音が大きな特徴である。
「アンジェリーテ」は1952年に結成され、現在は全国から才能あふれる約20人の歌い手を集め、活動している。世界的に注目度の高いイベントや催しに招かれ、名声を高める。1995年に初来日し、阪神・淡路大震災の復興イベント参加などで大きな話題となった。

<参考>

翌日の9月27日(金曜日)には、豊田市コンサートホールにおいて別添のとおり公演があります。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

コンサートホール・能楽堂
〒471-0025
愛知県豊田市西町1-200 豊田参合館内(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-35-8200 ファクス番号:0565-37-0011