新たに改善した競技車両で「本田宗一郎杯 Hondaエコマイレッジチャレンジ2019 第39回全国大会」に出場

ページ番号1033462  報道発表日 2019年9月20日 印刷

「クルマづくり究めるプロジェクト」は、「本田宗一郎杯 Hondaエコマイレッジチャレンジ2019第39回全国大会」に出場します。
同大会は、本田技研工業株式会社が主催し、ガソリン1で何km走行できるか燃費性能を競う大会です。今年で3回目の出場となり、昨年の燃費は、 619km/で44チーム中18位でした。今年は、2チームが参加し、昨年より上位を目指します。

とき

令和元年9月29日(日曜日)

ところ

ツインリンクもてぎスーパースピードウェイ(栃木県芳賀郡茂木町)

内容

  • 午前8時 開会式
  • 午前11時10分 一般クラスで走行
当大会に出場する競技車両の製作の様子(写真)
当大会に出場する競技車両の製作の様子

〈参考〉クルマづくり究めるプロジェクト

ボランティア参加の自動車関連企業の社員が達人として指導し、子どもたちがクルマづくりの技を体験しながら、基礎からクルマの構造について学び、追究し、夢をカタチにしていく事業です。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

ものづくりサポートセンター
〒471-0023
愛知県豊田市挙母町2-1-1(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-47-1260 ファクス番号:0565-47-1262
お問合せは専用フォームをご利用ください。