豊田市停車場線において施工した遮熱性舗装の効果について

ページ番号1033352  報道発表日 2019年9月18日 印刷

豊田市は、ラグビーワールドカップやおいでんまつり、将来のフルモール化等における、道路空間活用に向けた暑さ対策として施工した県道豊田市停車場線(コモ・スクエアとKiTARAの間)の遮熱性舗装(※)について、舗装後の温度計測結果は、以下のとおりです。
遮熱性舗装を施工した箇所の温度を計測し、路面温度で最大で約10℃の減少、地表1.5mの高さの気温で最大約3℃の減少が確認できました。特に車道部において一定の効果が得られたと考えており、今後、車道空間活用に資する路線への展開を検討していきます。
※今回の遮熱性舗装は、舗装表面に特殊樹脂を塗布することにより、熱吸収を抑え、周辺の気温上昇の低減に寄与するものです。

停車場線の計測結果

温度差

(施工部-未施工部)

計測期間:6月19日~8月29日
晴れの日のみ(23日間)
  最大 平均

路面温度差

-9.5℃ -4.3℃
車道気温差 -2.5℃(※) -0.8℃(※)
歩道気温差 -2.1℃(※)

-0.7℃(※)

※高さ1.5mで観測 

温度計測状況

温度計測状況

温度計測箇所

温度計測箇所

<参考>計測方法等

  • 計測期間等
    令和元年6月19日(水曜日)~8月29日(木曜日)の平日午後2時台
  • 計測箇所
    施工区間の車道及び隣接歩道(2か所 図のナンバー1、2)
    未施工区間の車道及び隣接歩道(1か所 図のナンバー3)
  • 計測内容
    路面温度及び地表1m、1.5mの気温、湿度、暑さ指数(WBGT)を計測

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

都市整備部 都市整備課
業務内容:都心地区における道路及び都市施設の計画及び整備に関すること、市街地再開発事業の調査計画・指導援助などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6622 ファクス番号:0565-34-6764
お問合せは専用フォームをご利用ください。