ラグビーワールドカップ2019日本大会 大会ボランティア「TEAM NO-SIDE」べニュートレーニングを実施

ページ番号1033221  報道発表日 2019年9月13日 印刷

ラグビーワールドカップ2019愛知・豊田開催支援委員会(会長:大村愛知県知事、会長代行:太田豊田市長)は、「街なか&ファンゾーンガイド」として活動する大会ボランティアが、活動の具体的なイメージを掴むことを目的として、べニュートレーニングを実施します。
※べニュートレーニングとは、実際の活動場所で行われるトレーニングで、活動場所の確認や活動日当日の動きを個別具体的に学ぶものです。

とき

令和元年9月20日(金曜日)午前11時~午後1時

ところ

スカイホール豊田 武道館(愛知県豊田市八幡町1-20)及び活動場所

対象者

大会ボランティアのうち、街なか&ファンゾーンガイド 90人程度

スケジュール・ご取材内容(予定)

午前10時~10時20分

報道機関受付

午前10時20分~10時30分

取材の流れの説明

午前10時30分~11時

参加者受付
※参加者インタビューが可能です。

午前11時~午後1時

べニュートレーニング

  • 全体説明
  • 活動エリアに分かれた現地確認 等

取材について

  • 愛知・豊田会場のべニュートレーニングは、9月20日(金曜日)及び9月22日(日曜日)の2日開催予定ですが、報道関係者への公開は、原則、20日(金曜日)のみとなります。
  • 現地確認は、豊田市駅周辺の見学のみ同行が可能です。
  • 駐車場が必要な場合は、別添の取材申込書を9月18日(水曜日)正午までに、ラグビーワールドカップ2019愛知・豊田開催支援委員会まで御提出ください。なお、8月9日に発表しました「ラグビーワールドカップ2019ファンゾーン in 愛知・豊田の開催について」に添付の取材申請書にて、9月20日の取材申込をいただいている場合は、本取材申込は不要です。

参考:街なか&ファンゾーンガイドの活動について

  • 活動日数
    15日(豊田スタジアムでの試合日及びその前日並びにファンゾーン開催日)
  • 活動場所
    豊田スタジアム周辺、ファンゾーン周辺、豊田市駅周辺、名古屋駅
    ※日によって、活動のない場所があります。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

経営戦略部 ラグビーワールドカップ2019推進課
業務内容:ラグビーワールドカップ2019及びこれに関連する施策の総合調整に関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎8階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6786 ファクス番号:0565-34-6681
お問合せは専用フォームをご利用ください。